今年の七夕は小学生以来ぶりに子供の代筆ですが、短冊に願い事を書きました。

子供の頃は願い事がいっぱいで何に絞って書くかで困った記憶がありますが、
大人になると書く内容の体裁ばかりを考えてしまい、苦戦して短冊を書く結果になりました。

日々慌しく過ごしていると行事や季節もあっという間に過ぎてしまいますが、
たまには童心に返ったように行事や季節の風物詩を感じるのも
素敵なことだなと改めて感じた七夕でした。

Comments are closed.